トレーニングはどもりに効果あるか?

自分の場合はあまり効果なかったんですが、

最近いくつかの吃音トレーニングなんてのが出ています。
どもらないためにいろんな吃音トレーニング方法があるんですが、なかにはあまり効果のないものも
多いんですよね。
発声練習系のトレーニングがそうですが、実際はあまり効果ないみたいです。
なんかいいトレーニング法ないかなっていろいろ調べてるんですけどね。
一番いいなって思ったのはどもりを脳トレで治すというもの、これ結構いいみたいです。
まあネット情報ですけどねww
私も友達いないんでこういう情報ネットでしか得ることができないんですよね(汗)
友達の作り方とかあるといいんですけどね。

とはいえ、やはりこれが一番いいみたいです。
そもそもどもりの原因ってやっぱり脳からの伝達とかがうまく行ってないことが原因みたいですが、
それが影響するみたいで、それを正しく改善することが重要みたいです。
でも脳トレってそもそもどうすんだって話ですよね。
なんか洗脳みたいなことするのかな?
それにしてもこの手の吃音トレーニングDVDって結構高いんで試し買いってのができないのが難点ですね・・・。
吃音トレーニングの詳細や効果はここでも書かれてますが、実際どうなんでしょうね。個人的にはこちらの吃音の治し方の方がいいような気がします。
でもよくよく読むともともとこの作者もどもり経験者、それをビジネスに変えてるわけです。
最近経験や趣味で稼ぐ人が増えてるようですが、こういう稼ぎ方もあるんですね。
いろいろ参考になります。

吃音とコンプレックス

子供の時からどもり(吃音)が酷くてずっとコンプレックスになってしました。

ひどいんですよね。

もうどもりがでてしまうと冷や汗書きまくりでたまりません。
どもりって要するに言葉が上手く話せない状態のことを言うんですが、私の場合は
これが酷くて人と話すときとか緊張するともう全然だめですね、
どもりってなんだか生まれもった個性って言う人もいるんですが、そんないいもんではないですよ。

まあ、どもりがない人からすれば楽観的ですし、
単なる慰めかもしれませんが、私としてもかなり困ってますね。

普通にペラペラしゃべることができないから周りの人がなにもどもらないで
話をしてるのがとっても羨ましいです。

緊張したりすると余計どもりがひどくなってしまうんですが、友達に聞いたら
どうも精神的な病気みたいですね、
つまりどもりがある→プレッシャーがかかる→緊張やストレスが貯まる→さらにどもりに!
みたいな感じになるみたいです、

ええーじゃあ一生治らないじゃんって思ったんですけど、多少は訓練とかするとマシになるみたいです。
でも子供の頃からどもりなんで、先天的などもり体質だと思うんですが、大丈夫なんですかね?
それだったら治らないじゃないですか?

私としてもそれが一番心配です、いつか治そう治そうとは考えてるんですが、なかなか切り出せないのは
治らない可能性が十分高いということだと思うんですよね。
それなんとかしたいなって思ってはいるんですが、どうにかならないかな・・・・。
ってことで最近はここのどもりの悩みを悩みを抱える人が集まるここでいろいろ調べていたりしています。
良くなるといいなと願いながら・・。